クレカ現金化の方法

インターネット社会になって、よく聞くクレカの現金化。
クレカ現金化を出来るなんてことは今や知る人ぞ知ると言ったところでしょうか。
その方法はたくさんあるようですが、どの方法もよく考えられてるな~と感心するものです。
便利な世の中、さらに便利な使い方があるのだと感心するほどです。

そもそも現金をやり取りしないショッピング枠に目を付けた

言っている意味が分から無いかもしれませんね、実はクレカの便利な使い方の主な部分であるショッピング機能を利用して現金を作ると言うのが現金化の方法の趣旨なのです。
現金をやり取りせずに買い物が出来てしまう便利な機能であるショッピング機能。
その枠を現金に換えるなんて本当に出来るのでしょうか。
できますよ、普通に考えてもあ~って納得いく方法で。
その方法は簡単明快、ショッピング枠で買った品物を売って現金にしてしまおうというものなのです。
ほら、簡単でしょ?
商品をカードで仕入れてお店で売る、個人営業の形態と同じことなのですよ。

業者を介してする方法もありますが、手数料を結構取られてしまう事が気になる人には向かないかもしれません。
しかし、カードの利用法の中に転売目的のショッピングを禁止する項目があることもあるのでカード会社からは懸念されてしまう可能性も否定できません。
ま、カードの利用範囲を超えない方法でなら少しくらいいいんじゃいの?くらいのことであることに変わりないのです。
クレカ現金化と言えばなんとなく違法っぽい感じかしますが、商品を仕入れると言えば聞こえはいいですよね。